2017年06月/ 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

バロメーター

カレンダー

プロフィール

月別アーカイブ

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

メールフォーム

FC2カウンター

RSSフィード

こっそりネタ倉庫

このサイトのお値段★

検索フォーム

--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2007.06/28 (Thu)

唐突に理解したんだ。彼女が言っていた意味を。

どうすればいいのかわかんない。

自分のやりたいことも
自分のできることも
この先にできることも

全部わからない



この世は思いっきり不公平で
僅かなチャンスを掴むために頑張ったって
報われない人は大勢いるのに

そんな人を無視して
安易な気持ちで運良くチャンスを手にする人もいる

そして自分でそのチャンスを無駄にするんだ


どうせ無駄になるなら
努力をした人にチャンスが行き渡るようにしたらいいのに


運を味方につける
そうしなければこの世は成功できない

【More・・・】

去年、大学を辞めると言って帰ってきた子がいた。
その子がいっていたんだ。

「つまらない」

と。


そんな理由で簡単に辞めれる彼女が羨ましかった。


でも、今は彼女の気持ちが解る気がする。

だってつまらないんだもん。
クラスも授業も。


未だにクラスでの自分の居場所がわからない。
むしろ以前より孤立した気分。

自分がいなければ上手くいくんじゃないかって思う瞬間があって、
そんなふうに思う自分も嫌で。

授業は楽しくない。
何人か教え方が上手くない。

でも、本当はそんなこと、問題じゃなかったんだ。


問題は授業中の雰囲気。


やる気ないオーラが漂っていて
雰囲気に感化されやすい私はもろに影響を受ける。


言い訳でしかないけれど。



いつか卒業のとき高校の先生が言っていた。

「出た大学や専門学校とか関係ない。
 要は最終的に勝てばいいんだ。
 良い所に就職すれば出た学校なんて関係ない。」


確かにそうだ。
有名大学出たって専門出の奴に就職を取られたら最終的に勝ったのは"専門出"の奴だ。

でも、それは自分を律することが出来る人の話。


私は誰かを引っ張ることなんて慣れてないし、できないと思う。
常に平均より少し下にいて、努力せずにいける所へ進んでいく。

なら、その平均自体が低かったとしたら?


それにあわせて私も低くなっていく。

上から「あんたヤバイよ」って活を入れてもらって動いていた面も私はあったんだ。
だから今、そんな人がいない状況に困っているんだ。


変なプライドがあって
そのプライドが私を苦しめて
現実はそんなものだと諦めているくせに



自信が無い。
自信が欲しい。



堂々と自己主張できるように。



(失礼な言い方だけど)
私のほうが能力有ると思っていたことが
認められないことが続いていって
どんどん、どんどん
自信が無くなっていく







なんか夕方からつまんないこと考えてるや・・・。

もういや・・・。



スポンサーサイト
編集 |  18:28 |  日々のこと  | TB(0) | CM(0) | Top↑

コメント

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 

ブログランキング

ブログペット

サモンナイト情報☆

お気に入りボカロ

ニコニコ動画ランキング

リンク

FC2ブログジャンキー

主張

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。